平野啓一郎の人気度はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

平野啓一郎の故郷


鴎外は十歳で上京した後、故郷津和野には一度も帰郷しなかったが、私も故郷が単純に好きということはなく、矛盾する感情を抱いています。私の故郷の原風景というのは、鉄がむき出しになっている製鉄所と、もくもくと立ち上がる煙です。ここがイタリアのベネチアみたいな美しい街だったらどうなっていたか分かりませんが、内面に向かわざるを得なかったという部分はあると思います。(西日本新聞)

写真は平野啓一郎が育った折尾の辺り。青山真二との対談で当時の地元の様子を語っていますが、「置き去りにされ、没落しつつある重化学工業都市」といったイメージのようです。管理人も行って見てきましたが、たしかにそうした雰囲気はありました。

FC2ブログランキングクリックして応援お願いします!

2008年04月15日 1977年 トラックバック:0 コメント:0

<< 平野啓一郎の誕生 | 平野啓一郎ブログTOP | 処女作は17歳 >>












管理者にだけ公開する

track feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。