平野啓一郎の人気度はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

大学時代の二作



楽天はこちら
一月物語
日蝕

大学時代には二作書きましたが、僕は「自称作家」とか「自称芸術家」っていうのが嫌で、誰にも見せずに書いてました。そのあと小説家になろうと思って、「日蝕」を留年して書いていたんです。京大の法学部は半分くらい留年するんですが、たいていその理由は司法試験の受験。僕だけが執筆のためでした。小説書いてることは人に言ってなかったので、「ダメじゃないか」とか説教してくる友達もいて(笑)。ただわりと呑気な性格なんで、1年くらいいいやと思っていました。(マイナビ)


平野啓一郎が先に書き始めたのは「一月物語」だったそうです。デビュー作としてのインパクトを考え、「日蝕」を先に発表したとのこと。

FC2ブログランキングクリックして応援お願いします!

2008年04月18日 1996年 トラックバック:0 コメント:0

<< 契機 | 平野啓一郎ブログTOP | 大学の文芸サークル >>












管理者にだけ公開する

track feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。